D.J気分 naonaojack.exblog.jp

JRT×シェルティーのJACKとFCRのDIXIE。凸凹兄妹ののんびりまったり湘南time。何気ない日々の暮らしの幸せなひとこまを綴ります。


by JACK
プロフィールを見る
画像一覧

たくさんのありがとう。。。。

a0104464_14561861.jpg


最近、暖かい春を通り越して初夏のような気候になってきたJACK&DIXIE地区です。。。。

ので。。。。海へお散歩に行くと、フツ~にお水に入ってクールダウンするディキ子さん。。。

アロリーみたく家のお風呂の湯ぶねには入らないけど、大きな海をお風呂代わり。。。。まぁ、いいやね。

a0104464_1458239.jpg


a0104464_1458532.jpg


a0104464_14591046.jpg


世間はGWで、ここ湘南も車に人に大賑わいですが、相変わらずカレンダーとは無縁な生活をしているのが

我が家です。

それでも、先週はいつもと違う道を通って、ロング散歩に行ってみたりしました。

a0104464_1504959.jpg


a0104464_1511249.jpg


うしろに見える赤い建物が、かの有名な江ノ島駅。。。。

建物自体はそんなに大きくないし、駅前に色々なモノがあるわけでもない。。。けどでもこれからの季節は

人であふれる。。。。そんな場所です。

a0104464_1531752.jpg


私の大好きな「つるのたけしちゃん」が、今年から我が市の親善大使になったのでポスターの前で記念撮影

。。。がしかし。。。。江ノ島駅前の写真といいジャックの生真面目っぷりとディキのダラケっぷりしか

わかんないような写りになっていて。。。。泣きそう(泣)

a0104464_1561066.jpg


a0104464_1563523.jpg


この3月にご近所から、お引越ししてしまったロン。。。。

そのロンが、先日、虹の橋を渡って、ホントに、ホントに、遠い所へ行ってしまいました。

a0104464_1575918.jpg


a0104464_1582010.jpg


a0104464_1584191.jpg


自分から「遊んでっ!!」って言う事がほとんどないディキが。。。。

「遊んでっ!遊べぇ~!!遊んでくれぇ~!!あたしと遊びたいでしょっ!!」。。。。ってテンションMAXに

なる相手。。。。。それがロン。。。。

2年位前にロンの足が悪くなるまでは、ほぼ一日おきに、こうしてロンにフガフガ、ガウガウ。。。。

食われて。。。いや、遊んでもらっていました。

ロンが遊んでくれた後のディキの頭はロンのオヨダだらけで、デロデロで、身体は草がいっぱいついてて

「あちゃぁ~!!」って感じだったけど、それでも、お腹を出して嬉しそうにロンに遊んでもらうディキを見るのが

大好きだった。。。。

「ディキちゃん、もうしつこいよっ!!」ってロンに呆れられても、ずっとロンの前でお腹を出して

遊んでアピールしてたディキ。。。。

a0104464_15141089.jpg


a0104464_15143290.jpg


そんなロンと出合ったのも、ディキと通ったドックスクール。。。。

ここで、大好きな先生と、大好きなお友達に巡りあえた。。。。

クリスマスには先生に仮装してもらったり。。。。。

家ではジャックの金魚のフンになってたディキが、スクールではロンとライチィのあとばかりくっついてた。。。

a0104464_15192082.jpg


競技会でも、大先輩のロンは、何度も、何度もロゼッタをもらい、理事長賞もとったすごい成績の持ち主
(写真は、ママと競技中のロン)

ロンがママを見上げる姿に、いつも胸が熱くなり、私も我が子に、こうして見上げてもらいたいなぁ。。って

憧れ続けてみていたロンとロンママ。

a0104464_1522838.jpg


スクールのみんなで撮った集合写真は、今でも私の宝モノ。。。。。

a0104464_15231770.jpg


a0104464_15233377.jpg


会えば、こんな感じで、いったいこの2ピキは何をしてるんだろう???って思ったけど。。。

あの頃は、これからも当たり前にこんな風に出来ると思っていた。

a0104464_15263663.jpg


ロンママが、同居犬のお散歩で会った時は「ロン君じゃないなら、あたしは知りません!!」と

まるで知らない人にでも会ったかのような態度を取ってたディキが、ロンを連れて来てくれた途端にこの笑顔

ディキの視線の先にはいつもロンがいたんだよ。

今も、ロンの家のそばを通ると、ロンが歩いて来た方向をちゃ~んと見ているよ。

きっと、また必ずロンに会える!!って思っているんだろうね。。。。

a0104464_15295167.jpg


ロンとのツーショットで、私が一番好きな一枚。

ロンの右手が、ちゃんとディキと繋がってる。。。。。

a0104464_1532826.jpg


ロンの足が悪くなってからあまり一緒に走ったり、遊んだり出来なくなったから、ロンとフガフガ、ガウガウ遊ん

でもらった時間というのは実はそんなに長くはなかったんだけどね。

でも時間は短くても中身はとっても、充実してたよね。

ディキにとって、大事な、大事な時間だったと思うんだ。

生意気な妹だったけど、ロンの事が大好きで、ロンに遊んでもらって家に帰る時は、いつも満足そうだったよ。

a0104464_15375197.jpg


たった9歳と1週間で、逝っちゃった。。。生き急いだロン。。。。

それでもみんなにたくさん可愛がられて、愛されて。。。。そして、みんなもロンからいっぱい、いっぱい

幸せをもらって。。。。。ロンは幸せだったよね。。。。。

そんなロンが。。。。大好きだったよ。。。。。やっぱり。。。。「ありがとう」この言葉しか見当たらないな。。。

ありがとね。。。ロン。。。。。

MAHALO RON! for DIXIE
[PR]
by jack-dixie | 2012-05-01 15:43 | お友達